競馬初心者の歩き方

30.馬を見る

競馬初心者の歩き方

馬は生き物ですから、当日の体調や気分というものもレースに大きく影響します。パドックや返し馬で直接馬の様子をチェックすることは非常に有効です。

 パドックでは以下のようなポイントに注目して馬を見ます。
・ 毛づや…ツヤツヤと光沢があるか。
・ 発汗…激しく汗をかいていないか。
・ 歩様…テンポよく、大きく周回しているか。
・ 落ち着き…キョロキョロしたり立ち上がったりして神経質になっていないか。
・ 体つき…馬体が貧弱に、あるいは緩んで見えないか。
  人気・不人気に関わらず、馬を見て「あ、良さそう」と感じたら、素直に買ってみるのも良いでしょう。「ビギナーズラック」は、このような買い方で的中させる人も非常に多いのです。
 
  返し馬では、気持ち良さそうに前を向いてはしっているかどうか、を見ます。また、「走り出し」と「走り終え」を見ると、騎手と折り合っているかどうかがわかります。

31.馬の能力を見極める

目次