競馬初心者の歩き方

46.レース編@

競馬初心者の歩き方

・ 外枠発走…枠内で暴れたり、立ち上がって、他馬への影響が懸念される場合、大外枠、あるいは一枠空けてさらに外枠からの発走となる。

・ カンパイ…発走のやり直し。発馬機のトラブルなどで適正なスタートが行なわれなかった場合にやり直しとなる。

・ 出遅れ…スタートのタイミングが合わず、他馬に遅れをとること。

・ 出ムチ…スタートダッシュをつけるため、出てすぐに使われるムチ。

・ テン…「最初」の意味。レースにおいては、スタート直後の初盤のこと。

・ 道中…レース中盤。

・ 終い(しまい)…レース終盤。「上がり」。

・ ハナ…「先頭」の意味。

・ 馬込み…馬群。馬がひしめき合っている状態。「馬込みに揉まれる」と、思ったように身動きが取れなくなり、怖がったり戦意を失う馬もいる。

・ 馬なり…馬が走るのにまかせている状態。

・ 息を入れる…レース中にペースを落ち着かせて、スタミナを温存すること。

・折り合い…騎手と馬の呼吸。「折り合いがついている」とは、騎手の指示に素直に従い、意図したように馬が走っている状態。

・ 掛かる…騎手が抑えているにも関わらず、馬が行きたがって折り合いを欠いている状態。体力を消耗するため、終盤にバテてしまう。

・ 口を割る…騎手の指示に従わず、手綱に引っ張られて口が開いてしまうこと。掛かっているときに見られる。

・ ズブい…反応が悪いこと。騎手が追ってもなかなかスピードが出ない。

・ ソラを使う…レース中、集中力を欠いてしまうこと。気が抜けて、走る気を失くし、ひどいときは止まってしまう。

47.レース編A

目次